Vブレーキのインナーワイヤー交換【ニッセン】

カスタム

フロントブレーキのインナーワイヤーがほつれている。ブレーキは大事。事故のもと、交換します。

スクリューインナーワイヤーエンドキャップと言う便利グッツを使うよ。

使用中ブレーキの種類

RIDEAのVブレーキでホイールを406から451へインチアップできるもの。後カッコいい笑

ブルホーンなので補助ブレーキを使用してます。Vブレーキを引けるものです。メチャ軽いです。

※使用するインナーワイヤーはロード用です。

ケーブルはアウターインナー共に純正の。フロントは。

Newインナーワイヤー

シマノより軽いし、編込みは多いし、ツルツル加工している。

必要な道具

  • ワイヤーカッター
  • インナーケーブル(アウターも交換する人はアウターケーブルも。)
  • スクリューワイヤーエンドキャップ(あると便利グッツ)
  • 潤滑油(使用しない人もいるそうだが使う人のが多い。)
  • ウエス

交換方法

ロックを外してワイヤーをカット。それと普段シューがありふけないとこもきれいにする。

新しいワイヤーは地面につけないようにする。アウターに潤滑油を一吹き。

ワイヤー通す。シューの位置調整する。(これが難しい)

簡単に言うと、シューを仮止めし、勝手でブレーキをつかんで(紐でしばってもいいかも)シューをタイヤにあてる、そのまま指だけ伸ばしたりしながらシューの位置調整(^_^;)

適度な長さで長めでカットする。

長めって車輪に巻き込まれないぐらい。

そして、これ、スクリューインナーケーブルエンドキャップ。

かぶせて、締めるだけ。潰してとめないので何度も使える。リヤのワイヤー変えた時にも使用した。

完成。

軽く試走して感想

シューが減って遊びが多いまま乗ってて、遊びを狭め、ワイヤー交換したので、あれですが、効きが良くなったと思った。

新しくすると気持ちいいですね☀️

コメント

タイトルとURLをコピーしました